住み心地が良い住宅

積み木と電卓

現場の近くにある工務店

最近工務店やホームメーカーで、昔ながらの自然素材を使用した自然住宅が見直されているようです。自然住宅の1番の魅力は安全性で、環境や人にやさしくアレルギーやシックハウス症候群防止にもなります。壁には湿気を吸収し排出させるさんごやホタテ貝で作られた珪藻土、漆喰が使われています。これらは呼吸する壁とも言われていて、梅雨時や乾燥する時期に気持ち良く過ごせるのが利点です。また、自然住宅で使用されている無垢材は、やわらかくクッション性が高いので膝に負担をかけません。通常資材は使い込むたびに古くなり品質が衰えてくるものですが、無垢材は逆です。使うたびに深みのある味が出て、経年劣化を楽しめます。そして、極上のリラクゼーションタイムを過ごせるのも自然住宅を建てる楽しみのひとつです。木の優しい香りに癒されて、心と体のバランスも整い、気持ちが穏やかになります。ただ、自然住宅は一般的な住宅よりも高額なことが難点で、業者によって数百万円くらい高くなることもあるようです。少しでもコストを抑えたいと望んでいる人のために、安く建てられる工務店を紹介しているサイトもあるのでそれを利用すると良いでしょう。そして、工務店やホームメーカーは現場の近くにある業者を選ぶのがコツです。近くにあれば、万が一トラブルになったときに速やかに対応してもらえます。また、使用する資材の産地や加工方法を明確に説明してくれるかもチェックしておきましょう。

住宅模型

思い通りの家が可能です

魅力的な京都で一戸建てを購入する場合には、注文住宅を選ぶと良いでしょう。自分で設計することは難しいものですが、京都にある不動産会社は設計のノウハウがあると話題です。

作業員と模型

大手もあり零細もあり

注文住宅やリノベーションを行う予定があれば、京都にある建築設計事務所を利用しましょう。建築事務所によって得意分野が異なるので、事前に調べておくと依頼しやすくなります。

お家

国内外の様々な文化や技術

国内外の文化や物資が入ってくる神戸では、それらを駆使した注文住宅が多く建てられています。特にヨーロピアンスタイルの注文住宅が多いのですが、国産のヒノキを使った純和風の注文住宅もあります。また、新しい技術が使われているため、断熱効果や調湿効果が高く、過ごしやすいことからも注目されています。